雨。。

雨降り後の紫陽花
雨降り後の紫陽花

ずっと雨降り。ドシャぶりに近い雨のふり方を昨晩からしていた。

確かに、自然は驚異をもたらすこともある。

しかし、恵みとなることも・・・。

表裏一体の中で、その所々で必要なことが起きている。

自然の猛威にさらされて、被災や苦しみの中で生活している人々が

居ることを忘れてはいけないし、その方々に対しての慈しみと差し伸

べる手を持つことも躊躇してはいけない。

ただ、安穏とした生活を送っている人間に対して、災害という形で自然

現象で新たな気づきをもたらせてくれることもあるのだ。

地球環境に対する警告もしかり、個々の日常生活もしかり・・だ。

私は、時に、雨が好きであり、雨が嫌いでもある。

自然現象に対しての感情もその時々。

ネガティブにとらえるか、ポジティブにとらえるか・・・それはあくまでも

個人の感情であり個人次第だから、現象を事実として受け入れるだけ。

私にとって昨日からの雨は、「浄化」に感じられるものだった。

日常生活を送っている中で、本当は声を出しながら泣きたいのに泣け

ないことがある。

そんな中で、昨日からの雨は心の涙を代わりに流してくれた気がする。

時には、感情の豪雨に見舞われ、水害被害で心の再建に苦しむこと

もあったりするけれど・・。

まっ、感情自体も自然現象だから、OK~!(ローラ風に) ってことで。

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

What's New!

 

*イベント等のご案内に

       関しましては、

  メニューの「News!」

    欄をご参照ください。

 

 

 

お問合わせはこちらから